三遊亭天どん スケジュール

↓1月~

■1月下席(昼の部) 主任:古今亭駒治

  〔 期 間 〕2020年1月21日(火)~31日(金)15:45頃上り

           休演日:1月25日(土)

  〔 場 所 〕池袋演芸場

 

■らくごカフェに火曜会OB会

〔  日 付  〕2020年1月28日(火)

〔開場/開演〕19:00/19:30

〔場所/住所〕らくごカフェ東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階

〔 出演者 〕蜃気楼龍玉・三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕予約・当日:2,000円 ※1ドリンク付 

〔予約/問合〕

らくごカフェ

◆電話:03-6268-9818(平日12時~18時)

◆mail:rakugocafe@hotmail.co.jp

■《新潮講座スペシャル》 落語とその解説を聴いてみよう!~落語入門連続高座&講座『悪人』篇~ 第一回

〔 日 付 〕2020年1月29日 (水)

〔 時 間 〕19:30~21:00

〔場所/住所〕新潮講座 神楽坂教室/東京都新宿区矢来町109 ローズビル3F

〔 講 師 〕三遊亭天どん

〔 受講料 〕3,300円  

◆三回一括申し込みの方(1月29日、2月26日、3月25日) ⇒ 8,250円(税込 2,750円×3回分)

 ■インターネット

新潮講座ウェブサイト:https://kohza.shinchosha.co.jp/shincho/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=188770

【カリキュラム】

●『悪人』篇〈一〉

古典落語はなぜ現代に残っているのか?落語の何処が、何が、何故、面白いのか? 古典落語と新作落語の両方の演り手として知られる三遊亭天どん師匠が、落語を演り、のみならず、落語の中に潜む“仕掛け”やその仕組みを徹底分析。落語における人物造形(キャラクター)のありようは?ストーリーの構造は?「オチ(サゲ)」の意味や仕組みは?噺の様々なポイントについて、“落語通”にも “落語初心者”にもわかるように解説します。

↓2月~

■2月上席(昼の部) 主任:柳家小ゑん

  〔 期 間 〕2020年2月1日(土)~10日(月)12:30頃上り

         休演日:2月2日(日)

      〔 場 所 〕新宿末廣亭

 

■2月中席(昼の部) 主任:入船亭扇遊

  〔 期 間 〕2020年2月11日(火)~20日(木)※交互出演 12:00頃上り

    出演日:11日(火・祝)・13日(木)・16日(日)・18日(火)・19日(水)

  〔 場 所 〕浅草演芸ホール

 

■冬の落語長屋『天どん十八番独演会』

〔  日 付  〕2020年2月2日(日)

〔開場/開演〕12:00/12:15

〔場所/住所〕なかの芸能小劇場東京都中野区中野5丁目68-7

〔 出演者 〕三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕2,700円(整理番号付・税込)  ※全席自由

〔  予 約  〕カンフェティ https://www.confetti-web.com/

〔予約/問合〕オフィス10 電話:03-6304-8545

■道楽亭 深川寄席 初日夜席

〔  日 付  〕2020年2月12日(水)

〔開場/開演〕17:30/18:00

〔場所/住所〕深川江戸資料館 小劇場/東京都江東区白河1-3-28

〔 出演者 〕

快楽亭ブラ坊・春風亭正太郎・街裏ぴんく・笑福亭べ瓶・ねづっち・三遊亭天どん~仲入り~しゃばぞう・中山功太・立川談之助・居島一平 ※出演順

〔 木戸銭 〕前売2,800円・当日3,000円 ※昼夜入れ替えあり・全席自由 

※複数回ご来場割引あり  2回券:5,000円(600円引き)  3回券:7,200円(1,200円引き)  4回券:8,800円(2,400円引き) ※複数回割引券は道楽亭でのみ取り扱い 

〔  予 約  〕

◆チケットぴあ https://t.pia.jp/

◆道楽亭出張寄席予約フォーム http://dourakutei.com/schedule/reservation_a/

◆mail:メール:info@dourakutei.com

※メールでのお申し込みの際は必ず 【公演日・昼/夜】【ご希望枚数】【お名前】【電話番号】【チケット郵送先の住所】 をご記入ください。

※@dourakutei.comからのメールを受信できるようにあらかじめ設定をお願いします。

◆電話:03-6457-8366 ※留守電の場合はメッセージをお残しください

■第36回 僕のらくご道 ~三遊亭天どん独演会~

〔  日 付  〕2020年2月15日(土)

〔開場/開演〕18:30/18:50

〔場所/住所〕なかの芸能小劇場東京都中野区中野5-68-7

〔 出演者 〕三遊亭天どん ゲスト:柳家小ゑん

〔 木戸銭 〕前売:2,500円 当日:2,800円 ※全席自由/チケットは受付お取置き・当日精算です

〔  予 約  〕

◆予約フォーム:https://cute-r.com/

※お名前・枚数を予約フォームから承ります。※確認メールをお送りします。

◆電話:050-3719-0910 (ご予約承りのみ・留守電対応)

※公演名・お名前・枚数をお知らせください。※折返し電話はありません。

〔  概 要  〕

新作・古典各一席ネタ下ろし

■西新宿ぶら~り寄席 三遊亭天どん独演会 DVD新発売記念

〔  日 付  〕2020年2月22日(土)

〔開場/開演〕13:30/14:00

〔場所/住所〕落語くらぶ (ミュージック・テイト 西新宿店内)/東京都新宿区西新宿7-16-13 末廣ビル103

〔 出演者 〕三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕予約:2,000円 当日:2,300円

〔予約/問合〕ミュージック・テイト 西新宿店

◆電話:03-5332-6396

◆mail:ticket@musicteito.co.jp

■《新潮講座スペシャル》 落語とその解説を聴いてみよう!~落語入門連続高座&講座『悪人』篇~ 第二回

〔 日 付 〕2020年2月26日 (水)

〔 時 間 〕19:30~21:00

〔場所/住所〕新潮講座 神楽坂教室/東京都新宿区矢来町109 ローズビル3F

〔 講 師 〕三遊亭天どん

〔 受講料 〕3,300円  

◆三回一括申し込みの方(1月29日、2月26日、3月25日) ⇒ 8,250円(税込 2,750円×3回分)

 ■インターネット

新潮講座ウェブサイト:https://kohza.shinchosha.co.jp/shincho/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=188770

【カリキュラム】

●『悪人』篇〈二〉

古典落語はなぜ現代に残っているのか?落語の何処が、何が、何故、面白いのか? 古典落語と新作落語の両方の演り手として知られる三遊亭天どん師匠が、落語を演り、のみならず、落語の中に潜む“仕掛け”やその仕組みを徹底分析。落語における人物造形(キャラクター)のありようは?ストーリーの構造は?「オチ(サゲ)」の意味や仕組みは?噺の様々なポイントについて、“落語通”にも “落語初心者”にもわかるように解説します。

■第5回三遊亭天どん独演会 ~京都公演~

〔  日 付  〕2020年2月29日(土)

〔開場/開演〕13:30/14:00

〔場所/住所〕green&garden京都府京都市中京区三条猪熊町645-1 

〔 出演者 〕三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕予約:2,500円 当日:3,000円 ※全席自由

〔 予約/問合〕ひつじ落語会 mail:rakugohitsuji@hotmail.co.jp

※ご予約の際は件名を『2月29日』とし、『お名前、電話番号、ご予約枚数』をお書き添えください。 *2日経っても折り返しのメールが届かない場合は、送受信が出来ていない可能性がございますので、お手数ですが、再送していただくか、090-4093-1893までお電話いただけますようお願いいたします。

〔  主 催  〕ひつじ落語会 https://hitsujirakugo.jimdo.com/

↓3月~

■第490回 花形演芸会

〔  日 付  〕2020年3月7日(土)

〔開場/開演〕17:30/18:00

〔場所/住所〕国立演芸場東京都千代田区隼町4-1

〔 出演者 〕落語「紙入れ」 古今亭志ん吉/ 落語「壺算」桂宮治/漫才 キラーコンテンツ/落語「花見小僧」三笑亭夢丸― 仲入り ― 落語  ―ゲスト― 三遊亭天どん/曲芸 鏡味仙成/上方落語「愛宕山」桂佐ん吉

〔 木戸銭 〕一般:2,000円 学生:1,400円※要学生証 シルバー(満65歳~):1,400円※要年齢証明

〔  予 約  〕

★電話・インターネット予約⇒2月11日(火・祝)10:00~/窓口販売⇒2月12日(水)~※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

《電話》

■国立劇場チケットセンター 電話:0570-07-9900・03-3230-3000[一部IP電話等](午前10時~午後6時)

《インターネット》

■国立劇場チケットセンター 

◆PCから  http://ticket.ntj.jac.go.jp/

◆スマートフォンから http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

《窓口販売》

◆国立演芸場 東京都千代田区隼町4-1 10:00~18:00

 〔  問 合  〕

■国立劇場チケットセンター 電話:0570-07-9900・03-3230-3000[一部IP電話等](午前10時~午後6時)

■なまらく てんまんの会 その23

〔  日 付  〕2020年3月11日(水)

〔開場/開演〕18:30/19:00

〔場所/住所〕お江戸日本橋亭東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1階

〔 出演者 〕三遊亭天どん・三遊亭萬橘

〔 木戸銭 〕前売:2,500円 当日:2,800円

〔予約/問合〕

オフィスゾーイ 

◆予約フォーム:http://namaraku-ticket.com

◆mail:rakugo@office-zoe.jp

◆TEL:03-6677-0031

■お茶のみ落語 ホール編

〔  日 付  〕2020年3月15日(日)

〔開場/開演〕13:30/14:00

〔場所/住所〕プラザウエスト さくらホール/埼玉県さいたま市桜区道場4-3-1

〔 出演者 〕三遊亭鬼丸・三遊亭天どん ゲスト:柳家花緑

〔 木戸銭 〕2,500円 ※全席指定・小学生以上・未就学児不可

〔  予 約  〕

※友の会先行予約 ⇒ 2020年1月15日(水)

※一般発売 ⇒ 2020年1月18日(土)10:00~

【電話】

SaCLaインフォメーションセンター TEL:048-866-4600(9時~17時 火曜日~土曜日)

【インターネット】 

https://www.ticket.ne.jp/sacla/

【窓口購入】

■SaCLaインフォメーションセンター TEL:048-866-4600

■文化センター TEL:048-866-3171

■市民会館うらわ TEL:048-822-7101

■市民会館おおみや TEL:048-641-6131

■市民会館いわつき TEL:048-756-5151

■プラザウエスト TEL:048-858-9080

■東大宮コミュニティセンター TEL:048-667-5604

■西部文化センター TEL:048-625-3851

■宮原コミュニティセンター TEL:048-653-8558

■片柳コミュニティセンター TEL:048-686-8666

〔  問 合  〕

SaCLaインフォメーションセンター TEL:048-866-4600(9時~17時 火曜日~土曜日)

■一之輔・天どんふたりがかりの会 「新作江戸噺十二ヶ月」CD発売大感謝祭

〔  日 付  〕2020年3月17日(火)

〔開場/開演〕18:30/19:00

〔場所/住所〕座・高円寺2東京都杉並区高円寺北2-1-2

〔 出演者 〕春風亭一之輔・三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕3,000円 ※全席指定

〔  予 約  〕

※2020年2月8日(土)12:00から受付開始

◆イープラス https://eplus.jp/

〔予約/問合〕

らくご@座 電話:03-3911-5015

〔  主 催  〕

らくご@座 http://rakugo-atto-za.jp/index.html

■清瀬けやき亭落語応援会 第100回 そうだじゅげむきこうスペシャル

〔  日 付  〕2020年3月21日(土)

〔開場/開演〕13:30/14:00

〔場所/住所〕清瀬けやきホール東京都清瀬市元町1-6-6

〔 出演者 〕三遊亭天どん・春風亭一蔵・柳亭市弥・三遊亭わん丈・雷門音助・三遊亭ごはんつぶ

〔 木戸銭 〕

《前売》 一般:1,000 円 小学生:500円

〔申込/問合〕

清瀬けやきホール

【窓口】9:00~20:00/毎月第 3 月曜日 9:00~17:00

【電話】042-493-4011

■《新潮講座スペシャル》 落語とその解説を聴いてみよう!~落語入門連続高座&講座『悪人』篇~ 第三回

〔 日 付 〕2020年3月25日 (水)

〔 時 間 〕19:30~21:00

〔場所/住所〕新潮講座 神楽坂教室/東京都新宿区矢来町109 ローズビル3F

〔 講 師 〕三遊亭天どん

〔 受講料 〕3,300円  

◆三回一括申し込みの方(1月29日、2月26日、3月25日) ⇒ 8,250円(税込 2,750円×3回分)

 ■インターネット

新潮講座ウェブサイト:https://kohza.shinchosha.co.jp/shincho/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=188770

【カリキュラム】

●『悪人』篇〈三〉

古典落語はなぜ現代に残っているのか?落語の何処が、何が、何故、面白いのか? 古典落語と新作落語の両方の演り手として知られる三遊亭天どん師匠が、落語を演り、のみならず、落語の中に潜む“仕掛け”やその仕組みを徹底分析。落語における人物造形(キャラクター)のありようは?ストーリーの構造は?「オチ(サゲ)」の意味や仕組みは?噺の様々なポイントについて、“落語通”にも “落語初心者”にもわかるように解説します。

■第14回文京春日亭『柳家喬太郎・三遊亭天どん二人会』

〔  日 付  〕2020年3月30日(月)

〔開場/開演〕18:45/19:00

〔場所/住所〕文京シビックホール 小ホール/東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター

〔 出演者 〕柳家喬太郎・三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕3,600円 ※全席指定/未就学児童は入場不可/オフィスエムズ申し込み分は郵送料としてプラス84円

〔  予 約  〕

オフィスエムズ http://www.mixyose.jp

◆チケットぴあ https://t.pia.jp/

◆ローチケ https://l-tike.com/

〔  問 合  〕

産経新聞社 新プロジェクト本部 電話:03-3243-8343

↓4月~

■第三回 三遊亭天どん短編作品集

〔  日 付  〕2020年4月15日(木)

〔開場/開演〕18:30/19:00

〔場所/住所〕赤坂会館 6階稽古場/東京都港区赤坂2丁目13-5

〔 出演者 〕三遊亭天どん

〔 木戸銭 〕2,500円(椅子席30席・座布団席20席) ※全席自由

〔 予約/問合〕

オフィスエムズ http://www.mixyose.jp

TEL:03-6277-7403